[184] 百度の足音

百度の足音
写真情報(EXIF)
メーカー シグマ
カメラ機種 SIGMA DP1
レンズ 該当無し
焦点距離17mm
35mm換算した
レンズ焦点距離
28mm
露出プログラム絞り優先
ISO100
F値11
シャッター速度1/ 2秒
露出補正0
測光方式中央重点測光
フラッシュ非発光
光源光源不明
ホワイトバランスオート
ソフトウェアSIGMA Photo Pro 3.5.1.0000
コントラストノーマル
彩度ノーマル
シャープネスノーマル
撮影日付2009年06月24日 17時08分
幅×高さ1760×2640
サイズ4660KB
備考SIGMA DP1での手持ち撮影です
スレッド184の画像のヒストグラム

ヒストグラム

  • 1NOGMAIL2009-06-26 07:36:05ID:e8c5a5c703

    何人の人がこの鳥居をくぐってお百度を踏んだことでしょう。
    その息遣いが聞こえてきそうでした。

  • 2BanditMAIL2009/06/26 16:29:03ID:5b8fbf5c28

    お見事です。
    このシャッタースピードで手持ち、しかも手ぶれをこの程度に抑えるとは。
    しかも左右完全対称、普通はどちらかに若干ずれるんですが。
    私なら三脚を使うかD3の高感度を利用しちゃうな。

  • 3NOGMAIL2009/06/26 21:33:19ID:e8c5a5c703

    >Banditさん
    ありがとうございます。お褒めに預かり嬉しい限りです。
    DP1は結構曲者のカメラなので、いつも目一杯絞り込んで撮っています。
    そのため、時にはこんなに遅いシャッターを切ることがあります。
    DP1はいつもポケットかカバンに入れて持ち歩いています。
    手持ちでしか撮らないのですよ。

    手ブレの件ですが、以前、弓道の選手の「弓を放つ時に静かに細く
    口から息を出すようにしている」という談話があったのを思い出し、それ以降
    カメラを構えて息を止めるのではなく、細く静かに口から息を吐くようにしています。
    そうすると、手ぶれしなくなる確率が上がりました。

  • 4雨野雫URL2009/06/27 19:31:52ID:bc8d1a42b9

    確かに息を止めますね。
    それをよく山の空気の薄い所でもやるので酸欠でふらふらします。

    次からは真似してみます。

    鳥居の連なる様って、何だかとても日本的で好きです。

名前: URL:
本文