[620] JVC HA-FX3X

JVC HA-FX3X
写真情報(EXIF)
メーカー ニコン
カメラ機種 D80
レンズ APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM (ニコン AF)
焦点距離150mm
35mm換算した
レンズ焦点距離
225mm
露出プログラムマニュアル
ISO100
F値8
シャッター速度1/ 4秒
露出補正+0.67
測光方式スポット測光
フラッシュ非発光
光源光源不明
ホワイトバランスオート
ソフトウェアCapture NX 2.2.6 M
コントラストノーマル
彩度ノーマル
シャープネスノーマル
撮影日付2012年02月13日 23時00分
幅×高さ3872×2592
サイズ1036KB
備考
スレッド620の画像のヒストグラム

ヒストグラム

  • 1agehiroURL2012-02-14 00:14:05ID:30077c4de5

    嫁にビクターのHA-FX3Xというイヤホンを買ってもらいデザインが良いので、久々にマクロレンズで撮ってみました。
    この金属の部分&赤いケーブルがとてもカッコイイ!
    音もかなり良いんですよね−。

    にしても試行錯誤物撮りをやってましたが、難しいですね。
    特に構図が・・・。
    なかなかカッコイイ構図が見つからず、悪戦苦闘してました。
    あと物撮りは埃が大敵ですね。
    処理するの大変でした。。。
    少しはかっこよく撮せたかな?

  • 2BanditMAIL2012/02/14 22:28:35ID:5d92249ee8

    ブツ撮りは難しいですね。ライティングとかいろいろ。
    ブツ撮り用のPC85mmF2.8を持っていながら、ブツ撮りに使ったことがないです。

    イヤホンはあまり使わないですね。
    私の使っているのは25年ほど前のヘッドホン、ソニーのダイヤモンド振動板を使ったプロ仕様。
    これはいまだにプロの現場でも使われていて、レコーディング現場で歌手がつけているものです。
    音の分離や定位、f特が素晴らしく、いまだにこれを越えるものは発売されていません。
    これで本格的なオーディオ・システムで音楽を聴くと、IC系の音楽プレイヤーは聞く気になれません。

  • 3agehiroURL2012/02/15 23:16:03ID:b16d7f81d6

    物撮りはライティングの環境が整えば、だいぶ楽なんでしょうけど、自分はただのスタンドライトを使ってるだけなので、なおさら難しいです。。

    ダイヤモンド振動板・・・?
    全く分かりませんw
    きっと高いなだろなーってイメージですねw

  • 4BanditMAIL2012/02/16 15:05:01ID:9046872049

    工業ダイヤモンドの粒で塗り固められた振動板のヘッドホンです。
    発売当時、その他の平均的なヘッドホンと同じ値段です。
    もう市販はされていなくて、レコーディング・スタジオなどにプロ用として供給されているだけです。
    ダイナベクターのカラットなど無茶苦茶に高価なものと比較にならないほど安いですよ。

名前: URL:
本文